見る・遊ぶ

東麻布で第2回「テント寄席」 柳家花禄一門の柳家花いちさんが出演

前回の様子

前回の様子

  •  
  •  

 「第2回 東麻布テント寄席『花いち ひとり会』」が4月19日、「RBPスタジオ」(東麻布2)で開催される。

同企画に出演する柳家花いちさん

 今年1月の第1回では落語家の笑福亭瓶二さんが古典落語を披露した。

[広告]

 今回は柳家花禄一門の柳家花いちさんが出演する。柳家さんは、1982(昭和57)年生まれの静岡県出身。2006年、大学卒業と同時に同一門に入門し、翌2007年にデビューを果たした。2010年に二つ目に昇進した。

 当日は、落語が初めての人でも気軽に足を運べるよう、古典のほか新作も披露する。終演後は交流会も開く予定。

 柳家さんは「普段からなかなか上手に話せないのに落語家をしているが、当日は笑顔で帰っていただけるような内容を用意している」と話す。「金曜の夜、六本木および麻布近辺で仕事をされている方や、在住している方、若い方に気軽に足を運んでもらいたい」とも。

 開催時間は19時30分~21時30分。入場料は2,000円。交流会は1,500円。

  • はてなブックマークに追加