見る・遊ぶ

六本木ヒルズで細野晴臣さん企画展 デビュー50周年を記念して

細野晴臣さん

細野晴臣さん

  •  
  •  

 ミュージシャン細野晴臣さんのデビュー50周年記念した展示会「細野観光1969?2019」が現在、六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」スカイギャラリー(港区六本木6)で開催されている。

会場の様子

 「細野晴臣デビュー50周年企画<細野さんに会いに行く>」プロジェクトの一環として行われている展覧会。細野さんのロック・テクノ・ワールドミュージックなどの音楽家としての一面だけでなく、映画やアート、落語、漫画など、細野さんに関連したものも展示する。

[広告]

 会場には、細野さんの50年にも及ぶ活動の軌跡を年代ごとに追った壮大なビジュアル年表を用意し、年代ごとにくくった5つの展示構成にした。それぞれの時代で起こった出来事や文化、歴史などに細野さんがどのように直面し、どのような音楽や世界観を描いてきたか、楽器コレクション、音楽ノート、インタビュー集、ブックコレクションなどの展示品を通して、「細野ワールド」を体験できる空間を用意したという。

 細野観光展覧会広報担当の平田裕子さんは「細野さんがどのようなことを感じ、音楽や世界観を描いてきたのかが体験できる。それらの時代を生きてきた方々、そして、若い世代の方々にも見に来ていただきたい」と話す。

 営業時間は10時~22時。入場料は、一般=1,800円、高校生・大学生=1,200円、4歳~中学生=600円、シニア(65歳以上)=1,500円。月曜定休。11月4日まで。

  • はてなブックマークに追加