見る・遊ぶ

東京タワーで秋の3Dマッピング 京都舞台のアニメ映画とコラボレーション

「KYOTO TO TOKYO」をコンセプトにした3Dプロジェクションマッピングイベント「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~“HELLO WORLD” TOKYO TO KYOTO~」

「KYOTO TO TOKYO」をコンセプトにした3Dプロジェクションマッピングイベント「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~“HELLO WORLD” TOKYO TO KYOTO~」

  •  
  •  

 東京タワー(港区芝公園4)メインデッキ2階フロアで現在、3Dプロジェクションマッピングイベント「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~“HELLO WORLD” TOKYO TO KYOTO~」が開催されている。

14回目となる今回は初めてアニメーション映画とコラボレーション

 東京タワーから見渡せる実際の東京の夜景とマッピング映像を融合させたプロジェクションマッピングで、14回目となる今回は初めてアニメーション映画とコラボレーション。「KYOTO TO TOKYO」をコンセプトに、現在全国公開中で京都が舞台のアニメーション映画「HELLO WORLD」に登場する主人公たちの印象的な表情をはじめ、五重塔や赤い鳥居、崖にせり出した舞台を有するお寺など、京都を象徴する名所などの劇中カットを織り交ぜた「ドラマチックで迫力ある東京タワーオリジナルのマッピング映像を投影する」(東京タワー営業部の澤田健さん)という。

[広告]

 澤田さんは「東京の中心で『秋の京都』を先取りできるマッピングとなっている。中でも夜景をバックに舞い散る紅葉に注目してほしい」と来場を呼び掛ける。

 投影時間は18時~22時50分。11月4日まで。

  • はてなブックマークに追加