食べる

東京ミッドタウンに「サンサン アオジル トーキョー」 青汁使ったサンドイッチも

「ベジタブルサンド」(左)と「青汁ラテ」

「ベジタブルサンド」(左)と「青汁ラテ」

  • 11

  •  

 東京ミッドタウンに1月16日、カフェ「33 AOJIRU TOKYO(サンサン アオジル トーキョー)」(港区赤坂9、TEL 03-6804-3777)がオープンした。

店舗外観

 健康食品の製造および販売を行う「アサヒ緑健」(福岡市)が運営する。都内初出店。「Healthy(健康的)、Tasty(おいしさ)、Hospitality(おもてなし)」をコンセプトに掲げ、青汁を使ったサンドイッチなどのフードやドリンク、スイーツを提供する。

[広告]

 メニューは、6種類の雑穀を含めた食パンや7種類の野菜、青汁を混ぜ合わせた豆乳クリームを使った「ベジタブルサンド」や、ホウレン草を練り込んだバンズに青汁入りのクリームチーズとスモークサーモンをサンドした「サーモン&クリームチーズバーガー」(以上630円)、「青汁クッキー」(325円)などを用意。ドリンクは、北海道産の牛乳を使った「青汁ラテ」(519円)や「青汁レモネード」(528円)などを提供する。

 店長の古賀健太さんは「青汁の魅力や健康の大切さを伝えたいと思いオープンした。お客さまの『いつまでも変わらず健康でいたい』という思いを大事にしたい」と話す。「オリジナル商品である『緑効青汁』の当店限定メニューも用意した。フードやスイーツも味わってほしい」とも。

 現在の営業時間は11時~20時。