食べる

六本木に「寿司赤酢」 25品のつまみや握りの「おかませコース」を提供

青森県大間町の海で取れた本マグロを使った「大トロの握り」

青森県大間町の海で取れた本マグロを使った「大トロの握り」

  • 2

  •  

 六本木に「寿司(すし)赤酢・六本木」(港区六本木4、TEL 03-6721-0754)が1月8日、オープンした。席数は12席。

店内の様子

 全国各地から仕入れた旬の食材を使ったコース料理を提供する同店。内装は和テイストに「シックさ」を加えて「スタイリッシュな空間」に仕上げ、六本木の風景を一望できるように全面ガラス張りにした。

[広告]

 メニューは、「おまかせコース」(2万5,000円)のみ。内容は時期によって変えるが、つまみと握りを約25品提供する。青森県大間町の海で取れた本マグロを使った「大トロの握り」ほか、旬の魚を使った握り、蒸したアワビ、肝ソースをかけた蒸しアワビ、肝ソースに酒かすを醸造させた赤酢のシャリを合わせた3種類の食べ方を提案する「蒸し鮑(あわび)の肝ソース」などを用意する。

 大将の堀池さんは「全てのお客さまに分け隔てなく、当店のコース料理を心ゆくまで楽しんでほしい」と話す。「仕事帰りになどに来店をお待ちしている。問い合わせも受け付ける」とも。

 現在の営業時間は18時~20時。日曜・祝日定休。要予約。