食べる

西麻布に韓国料理店 おばんざい9種類のコース料理も

「おばんざい9種類」

「おばんざい9種類」

  • 95

  •  

 西麻布に韓国料理店「イテウォンボウルズ&ワイン 西麻布」(港区西麻布3、TEL 03-5860-6823)が2月12日、オープンした。

「薬膳鶏のトッサム」

 運営は「Fuego」(渋谷区)。席数は22席。「韓国料理をヘルシーに再定義する」をコンセプトに、ビビンバやおばんざい、肉料理などのコース料理を提供する。外装は韓国にある料理店をイメージしてネオンの電飾を施し、内装は木を基調とした空間に仕上げた。

[広告]

 メニューは、おばんざい9種類や、イタリアの郷土料理「ニョッキ」をトッポギ風にアレンジした「ニョッポギ」、漢方を用いて一晩漬け込んだ鶏を使った「薬膳鶏のトッサム」などをセットにした「オマカセ」(5,000円)など。「オマカセ」にナチュラルワインのペアリングをセットにした「オマカセ ナチュールワインペアリング付」(9,800円)も用意する。ランチタイムには、具材やソースを好みで選ぶビビンバ「イテウォンオリジナル」(1,000円)などを提供する。

 社長の熊田勇太さんは「コロナ禍で『おうち時間』が増えてデリバリー需要の高まりを実感しているが、デリバリー形態を中心に事業を展開してきた『イテウォンボウルズ』の世界観を、接客も行う今回の初出店店舗で伝えていきたい」と話す。「ファンに愛されるブランドになれるように努めていく。ぜひ一度お越しいただきたい」とも。

 現在の営業時間は11時~20時。日曜定休。