元麻布ヒルズに和食新店-国内外の食材を使った料理を提供

ゆったりと落ち着いた雰囲気の「東郷」店内。

ゆったりと落ち着いた雰囲気の「東郷」店内。

  •  
  •  

 元麻布ヒルズに昨年12月12日、日本と世界の食材を使った和食を供する「東郷」(港区元麻布1、TEL 03-3456-1861)がオープンした。

 同店のオーナーシェフ・東郷健一郎さんは、「NOBU TOKYO」(港区虎ノ門)の料理長をはじめニューヨーク、ロンドン、イスラエルなど世界各国で研さんを積んできた。同店のコンセプトについて、東郷さんは「グローバルな視点で国内外の食材を見つめ、季節ごとに産地を変えながら旬の味をぜいたくに和食として提供すること」と話す。

[広告]

 店舗面積は約210平方メートル、席数32席。店内はカウンターに一枚板を使うなど木を効果的に施したこだわりの空間が広がる。カウンター席とテーブル席のほか、個室も備える。

 メニューは2種類で、肉料理を含むコース=1万3,000円(10品)、肉料理を含まないコース=1万500円(9品)。コースは月替わりで、今月は「鱈と雲子の小鍋仕立て」「南部煎餅フォアグラ乗せ」「鮑竜田揚げ」「トラフグと十二穀米のトマトリゾット グラタン仕立て」のほか、「黒むつの酒かすチーズ焼き」「短角牛のステーキ マスタード風味のジュのソース」「トリュフととろ湯葉の雑炊」などを提供する。

 そのほか、ランチはシェフおまかせのショートランチ(3,800円)とフルコースランチ(6,500円)を用意。ティータイムにはドリンク(500円)とデザート付きドリンク(1,200円)のほか、ビール(900円)、純米梅酒(900円)、白ワイングラス(1,000円)、赤ワイングラス(1,000円)、スパークリングワイン(1,200円)など。

 営業時間は、ランチ=11時30分、ティータイム=14時30分~16時、ディナー=18時~21時30分。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加