食べる

グランドハイアット東京で夏のテラスプラン ワインやシャンパンで楽しむBBQ

2階「フレンチ キッチン」の「スパークリング テラス」

2階「フレンチ キッチン」の「スパークリング テラス」

  •  

 グランドハイアット東京(港区六本木6)のレストラン「フレンチ キッチン」「オーク ドア」で現在、フレンチスタイルやアメリカ・テキサススタイルのバーベキュー料理とワインやシャンパンなどのドリンクをテラス席で楽しめる夏のテラスプランが提供されている。

6階「オーク ドア」の「アメリカン ビアガーデン」VIP席イメージ

 2階「フレンチ キッチン」では、「スパークリング テラス」を開催。「植栽を多く配したり、白いパラソルを設置したりと、南仏をイメージした人気のテラス席で開催する」(同ホテル担当者)というプランで、新鮮な野菜のアミューズをはじめ、前菜の夏野菜のラグー、メインディッシュには夏野菜にビーフ、ポーク、ラムソーセージ、シーフードなどのバーベキューを提供する。グラススパークリングワイン1杯付き(5,500円)やグラスシャンパン1杯付き(6,500円)、シャンパンとワイン(赤・白・ロゼ)の90分フリーフロー付き(8,600円)のコースを用意する。開始時間は17時30分、18時、20時、20時30分のいずれかで、2時間制。

[広告]

 6階のステーキハウス「オーク ドア」では、本場のアメリカ料理をシェアスタイルで楽しめる「アメリカンビアガーデン」を開催。6~7月は「サウスウエスト バーベキュー」(6,800円~)、8~9月は「ノースイースト シーフードボイル」(6,800円~)をテーマに趣向を変えて、2種類のメイン料理を用意する。開始時間は18時、18時30分、20時30分、20時45分のいずれかで、2時間制。

 今回のイベントについて担当者は「いずれも、夜風が気持ちのいいテラス席で楽しんでいただける毎年人気のプラン」と話す。「『フレンチ キッチン』は、テーブルの上にキャンドルやグリーンのデコレーションを施しロマンチックな雰囲気。『オーク ドア』は、豪快に盛り付けた本場アメリカのバーベキュー料理をみんなでお楽しみいただけるので、家族や友人との会食にもお勧め」とも。

 9月30日まで。