食べる

ザ・リッツ・カールトン東京のクリスマス ワインに合うケーキも

雲に見立てたマスカルポーネクリームのデコレーションが印象的な「ストロベリーマスカルポーネケーキ」

雲に見立てたマスカルポーネクリームのデコレーションが印象的な「ストロベリーマスカルポーネケーキ」

  •  

 ザ・リッツ・カールトン東京(港区赤坂9)の「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」が現在、クリスマスケーキの予約を受け付けている。

かわいらしい見た目で、 クリスマス気分を盛り上げる「カシスマロンケーキ」

 東京ミッドタウンのショッピングエリア、キャノピー・スクエアに面する「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」。焼きたてのベーカリー、アフタヌーンスナックやワイン、洗練されたデザインのスイーツなどを提供している。今年のクリスマスは、家族で楽しむケーキから、友人同士のクリスマスパーティー、ロマンティックなシーンなど、さまざまなシチュエーションに合わせたホテルメードのクリスマスケーキ全5種類を用意する。

[広告]

 「カシスマロンケーキ」は、濃厚で滑らかなマロンムースと香り高いマロンクリームがカシスコンポートの酸味を引き立てる、大人の味わいのケーキ。ミルクチョコレートでコーティングし、チョコレートで作られたキノコのデコレーションをあしらう。「ストロベリーマスカルポーネケーキ」(以上7,560円)は、サンタクロースをモチーフにデザインされた真っ赤なケーキ。ストロベリームースでストロベリーコンフィとマーマレードを包み込んで軽い口溶けに仕上げ、雲に見立てたマスカルポーネクリームのデコレーションを施す。いずれも50個限定、要予約。

 広報担当の山田梨絵さんは「クリスマスパーティーの盛り上げるキュートなデザインのケーキが勢ぞろいした。濃厚なマロンムースとカシスの酸味が程良いバランスの『カシスマロンケーキ』は、ワインなどと合わせてもお楽しみいただける大人の味わい。家族でのパーティーはもちろん、大人だけのクリスマスにもお薦め」と話す。

 予約受け付けは12月14日まで。