食べる

六本木アマンドに佐賀県産食材使ったメニュー 「いちごさん」使ったデザートも

「いちごさんと温州みかんのパルフェ」

「いちごさんと温州みかんのパルフェ」

  • 8

  •  

 六本木の「アマンド」(港区六本木6、TEL 03-3402-1870)が現在、佐賀県産食材を使ったメニューを期間限定で提供している。

「食感を楽しむレンコンのボロネーゼ」

 1960(昭和35)年にオープンして以降、待ち合わせ場所としても長らく親しまれてきた同店。これまで、人気キャラクターや地方団体などさまざまなコラボ企画を行ってきた。新型コロナウイルスの影響などにより打撃を受けた生産者を支援したいとの思いから、同企画が実現した。

[広告]

 期間中、百貨店「佐賀玉屋」(佐賀市)が運営するECサイト「SAGAマルシェ」とコラボし、佐賀県産の海鮮や野菜、果物などを使ったメニューを提供する。1階には物産コーナーを設けて佐賀の特産品なども販売する。

 メニューは、佐賀県産のコハダと芝エビのソースを使ったシーフードグラタンに佐賀県産レンコンを使ったラタトゥイユを載せた「ココロ to カラダが喜ぶ SAGA プレート ドリンク・サラダ付」(1,200円)、佐賀県産レンコンを使った「食感を楽しむレンコンのボロネーゼ ドリンク付」(1,100円)、佐賀県産イチゴの「いちごさん」を使ったソースと「温州みかん」のオリジナルジュレを使った「いちごさんと温州みかんのパルフェ ドリンク付」(1,000円)、「カラダ温まる温州みかんのレモネード風ジンジャーティー」(700円)などを用意する。

 佐賀県産の食品流通に関わり、今回の企画にも携わった「さが県産品流通デザイン公社」の西園昌代さんは「コラボメニューを通じて、佐賀の食材や食べ方などを知ってほしい」と話す。「中でも『いちごさん』は2018(平成30)年秋にデビューした一推しの果物で、切り口は美しく味は甘い。食べたことない人はぜひ味わってほしい。興味がある人はSAGAマルシェで購入していただけたら」とも。

 現在の営業時間は、平日=8時~20時、土曜・日曜・祝日=10時~20時。3月31日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース