天気予報

26

16

みん経トピックス

六本木などで国際文芸フェス六本木で「宮川香山」展

「BrewDog Roppongi」2周年でリニューアル 店内に小売店開設

「BrewDog Roppongi」2周年でリニューアル 店内に小売店開設

カウンターの一角に小売店「Bottle Dog」が誕生する。

写真を拡大 地図を拡大

 六本木の「BrewDog Roppongi」(港区六本木5、TEL 03-6447-4160)が2月24日、リニューアルオープンし、2周年を記念したアニバーサリーウイークを開催する。

クレイグ・フィッシャーさんによるアートタンク

 2014年3月1日、スコットランド発のクラフトビール「BrewDog」のオフィシャルバーとしてオープンした同店。2周年を迎えるに当たり、さらなる飛躍を目指し店内を改装。カウンターの一角にクラフトビールの小売店「Bottle Dog」をオープンする。販売するビールは、定番商品の缶・瓶を含む約50種類で、価格帯は390円~。

 7日間にわたって行われるアニバーサリーウイークでは、同ブランドのグラフィックを担当しているクレイグ・フィッシャーさんが初来日し、店内でライブペイントを実施(24日)。ヘビー級スタウト5種のうち3杯クリアした人にBrewDogグラスを進呈する「スタウトNight」(24日、25日)、ドラフトビールLサイズを500円で提供する「ドラフトALL¥500」(26日、27日)、京都醸造のベン・ファルクさんによるセミナーとテイスティング(28日15時30分~、参加費は3,500円、要予約)や京都醸造ビール6種の開栓、イギリスから空輸した特別なビールの開栓(29日)などを展開する。2周年当日の3月1日は、「とっておきのビール」として「Ace of Simcoe(シングルホップセッションIPA)」「Prototype Challenge Black IPA(シングルホップブラックエール)」を開栓するという。

 営業時間は17時~24時(土曜・日曜・祝日は15時~)。店内改装のため、2月22日、23日は休業する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング