西麻布で灰野敬二さん、ジム・オルークさん、オーレン・アンバーチさんライブ

3月2日にライブを予定する灰野敬二さん、ジム・オルークさん、オーレン・アンバーチさん(Photo by 松尾宇人さん)

3月2日にライブを予定する灰野敬二さん、ジム・オルークさん、オーレン・アンバーチさん(Photo by 松尾宇人さん)

  • 0

  •  

 西麻布のイベントスペース「SuperDeluxe(スーパーデラックス)」(港区西麻布3、TEL 03-5412-0515)で3月2日、灰野敬二さん、ジム・オルークさん、オーレン・アンバーチさんによるライブが開催される。

 2009年、一度限りのスーパー・グループとして始まった3人でのライブ。現在3人にとって同ライブは主要なプロジェクトとなり、これまでリリースした一連のアルバムは世界中で高く評価され、数々の年間ベスト・アルバムのリストに登場している。3人はそれぞれフリー・ロックからエレクトロ・アコースティック・ミュージックまであらゆるフォームの実験音楽の中心的存在として活躍する。

[広告]

 灰野さんは最近「不失者」を復活させ話題となったばかりで、オルークさんは、Editions Megoから2枚組LPを連続リリースし、長編エレクトロ実験音楽の最前線に復帰したところ。3人はトリオとして、伝統的なギター・ベース・ドラムのフォーメーションに新しいアイデアを取り入れ演奏を続ける。「揃ってステージに立つことは滅多にないこと。類まれなる好機であると断言できる」と広報担当者。

 昨年開催された「灰野敬二 + ジム・オルーク + オーレン・アンバーチ」公演は、今年、アコースティックセットとエレクトリックセットの2枚のCD・アナログレコードとしてリリースを予定する。

 翌3月3日には、灰野敬二さん、オーレン・アンバーチさん、スティーヴン・オマリーさんによるトリオ「Nazoranai(なぞらない)」の日本初となる公演も予定する。

 会場=18時30分、開演=19時(3月3日は会場=19時、開演=19時30分)。入場料は前売り=3,000円、学生=2,500円、当日=3,500円(各ドリンク別)。