天気予報

9

1

みん経トピックス

六本木でイノベーション東京タワーのハロウィーン

六本木「スヌーピーミュージアム」が秋の企画展 「ピーナッツの恋」テーマに

六本木「スヌーピーミュージアム」が秋の企画展 「ピーナッツの恋」テーマに

展示される登場キャラクターの恋模様を描いた原画

写真を拡大 地図を拡大

 六本木の「スヌーピーミュージアム」(港区六本木5、TEL 03-6828-1960)で現在、秋の企画展「Love is Wonderful -恋ってすばらしい。」が開かれている。

同施設で提供している「シェアフロート」

 昨年4月にオープンした同施設。約半年ごとに一つのテーマを設けて企画展を開くほか、季節や記念日などにちなんだ特別企画を行っており、これまでに約78万人が来場した。

 今回の企画展では、「ピーナッツの恋」をテーマに、スヌーピーなど「ピーナッツ」に登場するキャラクターたちの恋愛模様を描いた約80点の原画とオリジナル動画を展示する。

 施設内の「BROWN'S STORE(ブラウンズストア)」では、「恋のリップクリーム」(1,000円)や「ハンドクリーム」(1,800円)、ぬいぐるみ「おなかの丸いスヌーピー」(3,000円)など今回のテーマに合わせた新商品約200点を並べる。「Cafe Blanket(カフェブランケット)」では、「ブラウニー・チャールズの恋のサンデー」や「シェアフロート」(各1,100円)など「恋」にちなんだ新メニューを用意する。

 広報担当者は「嵐のような恋、許されざる恋、虹のかなたの恋、まだ始まらない恋など『ピーナッツ』には、さまざまな恋エピソードが満載。展覧会では、ドラマチックな空間の中で、スヌーピーやピーナッツ・ギャングたちの色とりどりの恋エピソードを、貴重な原画作品とオリジナル映像満載でご紹介するので、この機会に足を運んで楽しんでほしい」と話す。

 開館時間は10時~20時。入館料は、一般=1,800円(当日券2,000円)、大学生=1,200円(同1,400円)、中学・高校生=800円(同1,000円)、4歳~小学生=400円(同600円)。2018年4月8日まで。

グローバルフォトニュース