見る・遊ぶ

東京タワーで初の子ども向け水遊びイベント 3つのアトラクション用意

パドルボートイメージ

パドルボートイメージ

  •  

 東京タワー(港区芝公園4)1階正面玄関前の特設会場(屋外)で現在、子ども向け水遊びイベント「夏休み!タワートレイン&ちびっこウォーターパーク」が開催されている。

おもちゃすくいイメージ

 「本格的な夏、クーラーの効いた部屋で過ごすのも良いけれど、たまには外で元気に遊びたい」という親子向けに、今年初めて企画された同イベント。エリア内では、気軽に楽しめる3つの水遊びアトラクションを用意する。

[広告]

 「タワートレインに乗って水鉄砲!」は、地上を走るロードトレインに乗りながら、水鉄砲で狙いを定めて的を倒すアトラクション。そのほか、1人乗りパドルボートの両方のハンドルを回して、プールを自由自在に進んで遊ぶ「パドルボートで遊ぼう!」(1回5分)や、スーパーボールや人形などが浮かぶプールに入って、すくったおもちゃを1つ持ち帰ることができる「じゃぶじゃぶプールでおもちゃすくいにチャレンジ」(1回3分、おもちゃがなくなり次第終了)がある。

 タワーマーケティング課の澤田健さんは「子どもたちに人気のトレインと、涼しく、楽しく遊べる水系のコンテンツを用意した。展望台と併せ、家族そろってお楽しみいただければ」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~17時(「じゃぶじゃぶプール」のみ月曜・木曜=13時~)。料金は1アトラクション500円。荒天中止。8月24日まで。