食べる

グランドハイアット東京がチョコレートずくめのスイーツビュッフェ SNS企画も

「ホリデー アフタヌーンティー」イメージ

「ホリデー アフタヌーンティー」イメージ

  •  

 グランドハイアット東京(港区六本木6)のオールデーダイニング「フレンチ キッチン」が現在、チョコレートをテーマにした期間限定のアフタヌーンティー企画を実施している。

素材はフランス産のチョコレートにこだわる

 伝統的なビストロ料理をスタイリッシュにアレンジし、月替わりのテーマに合わせたアフタヌーンティーを提供している「フレンチ キッチン」。12月(22日~25日を除く)は、世界の製菓大会で優勝や受賞を果たしたパティシエたちを輩出してきたペストリーチームが提案するチョコレートスイーツの数々と、同店のシェフによるセイボリーをビュッフェスタイルで提供する「チョコレート アフタヌーンティー ブッフェ」(平日=3,800円、土曜・日曜・祝日=4,200円)を開催する。

[広告]

 素材はフランス産のチョコレートを厳選し、人気のチョコレートファウンテンをはじめ、軽食やドリンクにもカカオやチョコレートを使う。紅茶はロサンゼルス発のプレミアムオーガニックティーブランド「ART OF TEA」社が、今回のアフタヌーンティーのために選んだものを提供する。

 アフタヌーンティー写真に、「#グラハイスイーツ」「#グラハイシーン」「#グラハイブッフェ」「#チョコレートアフタヌーンティー」のいずれかのハッシュタグをつけてインスタグラムに投稿した人を対象に、抽選で1組2人に「アフタヌーンティーご招待券」を贈呈する企画も行う。

 広報担当の津曲修二さんは「フランス産のチョコレートにこだわって用意した、チョコレートずくめのアフタヌーンティーとなった。全てお好きなだけお召し上がりいただけるで、思う存分チョコレートを楽しんでもらいたい」と話す。

 税、サービス料別。12月28日まで。