食べる

六本木でウイスキー「シーバスリーガル」期間限定イベント ブレンディング体験も

オリジナルのウイスキーが作れる同イベント

オリジナルのウイスキーが作れる同イベント

  •  

 スコッチウイスキー「CHIVAS REGAL(シーバスリーガル)」の期間限定イベント「CHIVAS REGAL Experience at Mercedes me Tokyo」が現在、六本木ヒルズの「Mercedes me Tokyo UPSTAIR(メルセデス・ベンツ・コネクション・ネクストドア)」(港区六本木7)開催されている。主催は、「ペルノ・リカール・ジャパン」(文京区)。

日本で展開されている「シーバスリーガル」の6アイテム

 「シーバスリーガル」は200年以上の歴史を持ち、日本では「シーバスリーガル12年」「シーバスリーガル ミズナラ 12年」「シーバスリーガル18年」「シーバスリーガル アルティス」「シーバスリーガル25年」、「シーバスリーガル アイコン」の6アイテムを展開している。

[広告]

 イベントでは、限定フードやドリンクを提供するほか、2日間限定のビジネスセミナーも催す。3日間・計9回開催する「CHIVAS THE BLEND」では、オリジナルブレンデッドウイスキーを作る体験ができる。各回60人を対象に、ブランドアンバサダーであるトモス・ブルックスさんと共に、モルトウイスキーとグレーンウイスキーを味わいながら体験する。ブルックスさんは会期中不定期に来店し、ミニセミナー「mini CHIVAS THE BLEND」も開催。参加費は2,500円(要事前予約)。

 営業時間は11時~24時。1月10日まで。