食べる

六本木ヒルズで「親子でロブション」 バレンタインに合わせた企画を用意

  •  

 六本木ヒルズのヒルサイド2階「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」(港区六本木6)で2月9日、親子向けのデコレーション体験イベント「親子でロブション」が開催される。運営はフォーシーズ(港区)。

会場にあるオープンキッチン

 季節ごとにテーマを変えて展開し、前回はチョコレートのデコレーション体験を実施した。5回目となる今回は、バレンタイン時期に合わせ、プティシューを重ね合わせた「プロフィットロール」のデコレーション体験を行う。

[広告]

 参加者は体験後に、デザートとして子どもがデコレーションをしたプロフィットロールを味わえる。フランス料理のコンクールで世界一に輝いた関谷健一朗さんが手掛けるコース料理も親子で楽しめる。

 シェフパティシエの高橋和久さんは「お子さまにスイーツのデコレーション体験と食事を楽しんでいただくことで、フレンチを身近に感じてほしい。食に触れることは、味覚を学ぶという経験でもある。幼い頃にここでしか味わえない唯一の経験をすることで、食べる大切さと喜びを知ってもらえれば」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時30分~13時。参加費は1万8,000円(子ども1人、大人1人の1組)。申し込みは電話予約(TEL 03-5772-7500)で受け付ける。対象年齢は6歳以上。