3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く

六本木ヒルズにフード&ギフトエリア 都内初出店の「吉祥菓寮」など

同施設内観

同施設内観

  • 12

  •  

 六本木ヒルズノースタワーに新たに「フード&ギフトエリア」が設置された。

「吉祥菓寮」が提供するメニュー「抹茶ときな粉の特選和風パフェ Japan Premium『雅』」

 同エリアは6月1日にオープンした。飲食店6店のほか、和洋菓子を取り扱う12店など計18店が入居し、限定商品も扱う店舗もある。

[広告]

 京都・祇園に本店を構え、都内初出店となるきな粉スイーツ専門店「吉祥菓寮」は、自家焙煎(ばいせん)したきな粉を使った「抹茶ときな粉の特選和風パフェ Japan Premium『雅(みやび)』」(1,700円)を提供する。大阪発のカレー専門店「ヤミーズ 旧ヤム邸」は、同店限定となる4種類のカレーを月替わりで提供する「Curry-Gear MAX」(1,500円)などを用意する。フルーツからスイーツ、喫茶までをワンフロアで手掛ける新業態の「ニュウスタイル銀座千疋屋」は、マスクメロンを使った「六本木ヒルズ限定メロンパフェ」(2,454円)などを販売する(価格は全て税別)。

 同施設商業運営室の鈴木仲子さんは「『吉祥菓寮』では酒も楽しめる夜パフェ、『ニュウスタイル銀座千疋屋』では季節のフルーツパフェが月替わりで味わえる。『ヤミーズ 旧ヤム邸』では意外な素材とスパイスのハーモニーが特徴の月替わりのカレーを提供するので、楽しんでいただきたい」と話す。「オープンを記念して発売する六本木ヒルズのロゴ入り限定商品は、自宅用はもちろん、手土産の話題にしていただけるとうれしい。一度立ち寄ってほしい」とも。

 営業時間は11時~21時(レストランは23時まで)。