プレスリリース

【不思議の国のPartyの新たな主役はとろとろとろ~りチーズフォンデュ!】アリスのファンタジーレストランメニューリニューアル!

リリース発行企業:株式会社DDホールディングス

情報提供:

株式会社DDホールディングスの連結子会社である株式会社ダイヤモンドダイニング(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田 泰一)が運営するファンタジーレストラン『迷宮の国のアリス』『絵本の国のアリス』『古城の国のアリス』では、グランドメニューをリニューアル、6月25日(火)より全面的に提供をスタートいたしましたのでお知らせいたします。





平成15年、飲食業界に鮮烈に登場した“アリスのファンタジーレストラン”
ダイヤモンドダイニングの象徴的アイコンであり続けたこのブランドだからこそ元号が“令和”と改まったこの時に、メニューを大胆にリニューアルしました。英国文学『不思議の国のアリス』の摩訶不思議な物語の世界観はそのままに、この時代を生き、大都会・TOKYOを行き交う万国の人々を魅了する“美味しいディナー”をご用意しました。
銀座『迷宮の国のアリス』、新宿『絵本の国のアリス』、池袋『古城の国のアリス』。
東京を代表する繁華街で、不思議の国への扉をそっと開けてみてください…。


Shop Information

迷宮の国のアリス


■住所 東京都中央区銀座8-8-5 太陽ビル5F
■TEL 03-3574-6980
■URL https://www.dd-holdings.jp//shops/alice/meikyuginza


絵本の国のアリス


■住所 東京都新宿区歌舞伎町1-6-2 T-wingビルB2F
■TEL 03-3207-9055
■URL https://www.dd-holdings.jp//shops/alice/ehonsinjyuku


古城の国のアリス


■住所 東京都豊島区南池袋2-16-8 鈴和ビルB1F
■TEL 03-3985-2193
■URL https://www.dd-holdings.jp/shops/alice/kojyoikebukuro


Main Dish

メインが選べるミートチーズフォンデュ
リブロースステーキ 2,390円 / ■ハーブチキンステーキ 1,790円 / ■ハンバーグ 1,690円


女子会やファミリーの団らんの場など、ちょっとしたパーティシーンのメイン料理にふさわしく、不思議の国の住人が胸を張ってお届けする自信作。とろけるチーズにディップするメインの具材は、そのまま“ステーキ”として食しても充分ご馳走感が漂う「リブロース」、ヘルシーながらもも一枚肉のボリューム感が満足度抜群の「ハーブチキン」、ふっくらジューシーな食感が堪らない「ハンバーグ」の3種の中からチョイスできます。
彩り豊かなお野菜たちも併せて “ひとつ鍋を囲む”時間は、季節問わず、心温まる大切なひと時を演出するはずです。


Pick Up Menu ―Side Dish―

バラの花咲くカプレーゼ~白いバラをフランボワーズで赤く染めて~ 790円


赤の女王様の庭園に白薔薇はご法度!見つけたトランプ兵は慌てて紅く染めるのですが…。「不思議の国のアリス」の物語の中でも最も有名なエピソードの一つをモチーフとしたメニューがこちら。モッツァレラチーズの白い薔薇と、真っ赤なフランボワーズソースの相性は抜群です。

へんてこお茶会のブルスケッタ 
~ホワイトラビット、ハンプティ・ダンプティ、チェシャ猫がローズガーデンで~
 1,690円


いつもせかせか時間に追われている白うさぎ、コロンと転がるとあっさり割れてしまう卵の紳士ハンプティ・ダンプティ、突然現れたり不意に消えたり…神出鬼没のチェシャ猫が、一同に会する世にも稀なプレート。4~5名のちょっとしたパーティのスタートはこんな一皿が何よりよく似合います。


Pick Up Menu ―Salad―

ハッタ-からアリスへ贈るブーケサラダ~フランボワーズドレッシング~ 1,100円


マッドハッターがアリスにそっと贈ったと噂される花束がモチーフの美しきサラダ。トマトやサーモンで形取られたバラがひときわ目を引くとともに、甘く酸っぱいいちごが思わぬアクセントとなって舌を驚かせる、新時代のサラダは、フレッシュなフランボワーズのドレッシングでさらに魅力を発揮します。

消えたチェシャ猫の三日月サラダ~ハニーフレンチドレッシング~ 990円


フリルレタスを中心とした一見スタンダードなグリーンサラダ。少し視線を上げて俯瞰で見ると…そこに現れるのは神秘的な クレッセントムーン!思わずSNSでアップしたくなる映え系 サラダですが、ドレッシングを纏った完成形の味わいは#映え に留まらないしっかり実力派です。


Pick Up Menu ―Pasta&Risotto―

チェシャ猫仕立てのラグーソース 1,300円


チェシャ猫を模した可愛らしい見た目に騙されることなかれ。ハートの女王様お抱えのお城の料理人達が本領を発揮したパスタは、怒りん坊のハートの女王様さえ笑顔にした本格派イタリアン。トマトに牛肉の旨みがたっぷり溶け込んだラグーソースの香りがより一層食欲をそそります。

いくらとサーモンのクリーム 1,200円


クリーミーなソースのパスタがお好みの方にはこちらがオススメ!ぷちっと弾けるいくらの旨みとクリームソースのマリアージュはちょっぴりオトナな味わいを醸し出し、お城の庭に咲き誇る真っ赤な薔薇を思わせるサーモンの花びらも合わせると、ご馳走感がたっぷり増す贅沢パスタです。

クワトロチーズの焼きリゾット 1,200円


メインディッシュのチーズフォンデュに留まらず、最後の最後までチーズを楽しみ尽くしたいチーズ好きさんには、特にオススメ。マイルドなものから濃厚なものまで、4種のチーズをミックスして複雑な味わいに仕上げたチーズクリームにこんがりと焼き目が付いたリゾットは、満腹でもスプーンが止まらなくなる後引く美味しさ。ワインなどのちょっぴり背伸びしたアルコールドリンクにも合いそうな、定番のように見えてここでしか出会えないオリジナルレシピのリゾットをご堪能ください。


Dessert




Chocolate & Mint ~涙の湖のみなも~                     980円
涙の海で溺れたアリスをモチーフにした、ひと目出会えば神秘的な色に魅了されてしまうBlueのデザート。口に運ぶとほんのりとチョコレートの甘さとミントの爽やかさが広がります。近年とりわけ注目を集める“チョコミント”スイーツは、今まさに要チェックな一皿です。

ホワイトラビットのゆめふわパフェ                        1,280円
季節限定のおすすめメニューの中でも圧倒的な人気を誇ったデザートが待望のレギュラーメンバー入り!大きな“うさ耳”はパティシエ手作りのアイシングクッキーで食べ応えもビッグサイズ。ユニコーンカラーのホイップクリームをディップして召し上がれ!

Macaron glacé & grapefruit Jure~赤の女王のために~ 980円
赤の女王様へ献上するためお城に仕えるトランプ兵が生み出したと伝わるデザートがこちら。赤いジュレに浮かぶマカロン、脇でそっと存在感を放つピンク色のミニクレープも何かを語りそうで…シンプルな色の対比が余計に想像を掻き立てる芸術的なデザートです。

Maple mousse & Gateau chocolat~白の女王フラワーガーデン~ 980円
赤の女王様に対して、白の女王様の庭園には、この国の希望を表すように、色彩豊かな花々が咲いたようです。桃色、黄色…そして神秘的な青…次々と花開くクリームの花々と、濃厚なガトーショコラを併せながら、極上のティータイムをお楽しみください。


Drink



1.おしゃべり花のオーケストラ 880円
※ノンアルコール
甘酸っぱいいちごのシロップとクランベリーのジュース、そこに混じり合うミルクの甘みが醸し出す味わいは、まさに“シンフォニー”そのものです。

2.時間を忘れた白うさぎ 850円
※ノンアルコール
ほのかな渋みの紅茶にカシスとオレンジの爽やかな風味を加えたティーパーティのためのスペシャルドリンク。時計をなくして遅刻中の白うさぎなんて待っていられません!

3.永遠のアリス 900円  ※ノンアルコール
時代を越えて愛されるヒロイン・アリスをモチーフにしたオリジナルドリンク。ラズベリーとグレープフルーツの甘酸っぱさはまさに、アリスのイメージそのものです。

4.ハートの女王のシークレットガーデン 800円  ※ノンアルコール
ハートの女王様がこよなく愛する花・薔薇が香る麗しきドリンク。ローズシロップにクランベリージュースを合わせ、ジンジャーエールのピリッとした辛さで引き締めています。

5.踊るハンプティダンプティ 800円  ※ノンアルコール
卵のフォルムが愛らしいハンプティダンプティをモチーフにしたカクテル。鮮やかな黄色で濃厚な甘みを持つマンゴージュース、ミルクの相性は言うまでもなく◎です。



6.いもむしおじさんのひとやすみ 920円
※アルコール
アリスに助言をもたらす存在が「いもむしおじさん」。今回は「ミルクを入れろ」…?キウイ&パインの酸味に加わるミルクのまろやかさは思わず助言に納得する好相性です。

7.Drink me? 920円  ※アルコール
物語をよく知る方は、この名を持つ飲み物を飲んだらどうなるか察するかもしれませんが…物語をご存知ない方も、ブルーキュラソーがもたらす爽やか過ぎる酔い心地にご注意を。

8.チェシャ猫のいたずら 950円  ※アルコール
その色合いがチェシェ猫の捉えどころの無いミステリアスさを表しているかのようなカクテル。ヨーグルトリキュールと赤ワインという“いたずら”な組み合わせがポイントです。

9.いかれ帽子屋のはちゃめちゃティーパーティ 890円  ※アルコール
紅茶のリキュールに、ピリっと生姜の辛さが忍ぶジンジャーエールを合わせた帽子屋特製ドリンク。その刺激はいかれたティーパーティに実は一番似合うかも!?

10.白い薔薇?赤い薔薇? 920円  ※アルコール
ドリンクにも白い薔薇が咲いちゃった!?急いで赤く染め変えなきゃ…クリアなソーダにサングリアテイストの赤ワインを注げば、ちょっぴり大人っぽいカクテルのできあがり!

  • はてなブックマークに追加